みなさんの声

Hさん(2021年2月)より

 長野トラウマケアセンターの設立に際して、こんな素敵なメッセージこのメッセージをいただき、シェアすることも快く受けて下さいました。
 彼女のセッションをさせていただいたのは、まだ私がEMDR(トラウマ治療のひとつ)の研修を受けたばかりの頃でした。経験も知識もまだまだのとき。もしかしたら適切でない場面もあったかもしれないですし、今の私ならもっともっとよかったと思いますが、それは、彼女のもつチカラのおかげで、カバーされたのだと思っています。彼女から得たものがたくさんありました。
 本当に感謝しかありません。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

《応援しています︰体験サポーターより》
 今から6年ほど前でしょうかカウンセリングルームで上平加奈子先生に会いました。その頃わたしは、37歳を迎えていてふと、強く思うことがありました。『これからは、自分を大事にする生き方をする』
 何か問題が起きるときわたしは、自分を一番後回しにして、自分を守れない立場に自分を置いて自分を気づかないうちに傷つけてきた。そういう無意識が幼いときからあったので、人間関係などの問題がおきるとき、結局それを辿っていくと『自分を大切に出来ない自分には価値があまりない』そこの一点に辿り着くのです。そういう同じことの繰り返し《目の前におこる事象はかわっても、自分がきづくメッセージはいつも変わらない》ことを上平先生のトラウマ改善治療の力をかりてひとつ終わらせようと思い、トラウマ治療の体験《モデル》を募集されていて、申込みしたことがはじまりでした。

 わたしのトラウマは、
①中学生の頃にうけたいじめ《だとおもっていたこと》︰ここポイントと、
②絵を描く授業で、先生から言われたなにげない一言でした。

 わたしは、集団の中にいるときにいじめられた《と思っていた恐怖感》がイメージの中で再現されてしまい、子育て中ママ向けの支援センターを利用することも出来ないくらいトラウマが邪魔をしてきました。
 また、絵を最後まで描けないというトラウマもあります。学生の時に写生会で描いていた絵をデッサンしていた時は褒めてくれた先生が、色を塗りだしたら『あああ、もったいない、途中までは良かったのに、、、』と耳元でいって去りました。わたしは、それからずっと途中まで描くと『途中までは良かったのに』という声がどこかから聴こえるようになりました。だから、団体の中で普通にママ友をつくるママ達や、絵を描ける人には、すごい憧れもありました。わたしも、ああいうふうにできたらいいな描けたらいいなって。でも、もうくすぶるのは37歳でやめようと思いました。わたしがわたしを助けてあげようと思いました。

 上平先生の体験︰セッションは、間隔を置いて4回から5回ほど受けました。トラウマの確認や、そのトラウマを先生と一緒にみていくセッション。自分ひとりでは、その痛みの本当の姿を確認することは出来なかったことを、先生となら簡単に出来ました。
 いじめの体験では『みんなにいじめられていた』『数日無視されていた、嫌なことを言われた気がする』そんな気持ちを吐露し『そこには誰がいた?』『どんな感じ?』そう質問された時に、実は、いじめていた子は二人くらいしかいなかったことにも気づけました。わたしは、クラスで今、一人かもしれない、そう思ったときに、嫌なことをしたりやったりした子は、二人くらいだったのになぜか《みんなが無視した》というものに書き換えしてしまったまま、今まで過ごしていたり、実は、見渡せば助けてくれる人や先生や、状況がわかってないただのクラスメイトもいたということが、冷静に、客観的に見えてきました。あれ、わたし本当にクラスメイト全体からいじめられていたのかな?、そういう根本から疑うことも出来ました。
 セッションは、その先のトラウマの書き換えまでに至ります。本当に起きたことに書き換えします。わたしは、みんなにいじめられていたわけじゃない、数人の子に嫌なことをいわれただけ、そんな書き換えをしたり、今のわたしが、その場所にいけたら、おっきなわたしは、そこにいるわたしに何をする?と先生に質問されて『はい、抱きしめます。それで、そんな人達相手にしなくていいよ。あなたの理解者は、これからは、わたしだよ』と、わたしが、わたしに言いました。小さいわたしも『ありがとう』といってくれて、大きくなったわたしは、気づいたら、嬉しくて温かい涙を、先生の前で流していました。

 あれから6年経ちました。セッション体験を終了したわたしは、その後、中国茶を習い始め、子育てセンターを利用しなくても、育児も相談できる仲間が出来ましたまた、臨床美術の教室にも通いはじめ、自由に自分の絵を描くようになりました。正解も答えも甲乙もつけない表現を身につけることも出来ました。自分のために✨✨✨もっと沢山の方に先生の活動を知っていただき、そして、治療を受けやすいシステムが揃っていくといいと思います。
 わたしは、上平先生との出会いに感謝しています。先生とお会いできなかったら、わたしは、まだ怖がりでなんども同じ痛みを繰り返し体験していくことになったかもしれません。
 トラウマを誰かの力をかりて改善していくこと、長野県内でも、拡がっていくといいです。先生のご活躍をこれからも応援しています。

【 Tさんより】

   私は、カウンセリングルームを訪れた当初、フラッシュバックという過去の出来事を何度も思い出してしまう症状があり、まるで自分が過去にいるような感覚になったり、心もとても不安定で、本来の自分の感覚もわからなくなっているような状態でした。
 また、昔から『自然体』でいるということが難しいという悩みもありました。
 でも、上平先生とのEMDRを含むカウンセリングで、過去の辛かった出来事ともう一度、ひとつひとつ向き合い、その時は辛くてみないようにしていた負の感情もしっかり感じたり、当時はできなかった別の捉え方もしていくことで、私は本当はこういう風に感じていたんだ、ということを再確認したり、自分が悪いと思っていたことも、当時の自分を肯定できるようになっていきました。
 そういったEMDRやカウンセリングの回数を重ねるにつれて、心も安定していきました。

 今は症状に悩まされずに、落ち着いて生活できて、普通に自然に会話できる、そんな普通のことをできるようになったことが久しぶりで、とても嬉しいです。
 今は、私の『自然体』ってこんな感じなんだなというものも、実感としてあって、カウンセリング当初の、いつもどこか緊張してしまう自分ではなくなって、肩の力が抜けて、楽になった気がしています。
 上平先生はいつも穏やかに話を聞いて下さって、緊張せずに、どんなささいなことでも安心して話せました。
 毎回、丁寧に向き合って下さって、本当にありがとうございました。

 【Sさんより】

 EMDRを受けました。前後の変化を体感しました。
 受ける前は、幼少期のある写真を見るたびに、このときはこんな嫌なことがあって、わたしはこんなふうに辛かったんだ!ひどい思い出だ。という負の気持ちばかりが込み上げていました。

 受けたあとに、同じ写真をみたときには、不思議なことに、いままで33年間ずっと感じていたその負の気持ちがどこかへ消え、写真をみてまずかんじたのは親に愛されていたんだな…という気持ちでした。この1枚の写真をずっと見続けてきて、初めて感じた気持ちでした。前後の変化に驚きました。
 こんなふうに見方が変わるなんて…私は日頃、自分の思うように子育てが進まず、子どもの行動にイライラし、子供に冷たくしたり、暴言を吐くようなやりかたで、爆発ばかりしている子育てをしていました。でも、EMDRを受け、すーっと気持ちが楽になり、これからの育児が明るくなりそうな予感です。

~追伸~
 上平先生のカウンセリングルームは、先生の温かさ、穏やかさが非常に心地よく、安心を与えてくださいます。ありがとうございます。

 【Mさんより】

 子どもが学校に行き渋るようになり、上平先生のカウンセリングを受けるようになりました。
 子どもの気持ちに寄り添うことができない、子どもへの声掛けがどうしてもうまくできない。カウンセリングでは私の過去の辛かった話しも先生は穏やかに向き合って聞いてくれて、安心して話しをすることができました。
 小さい時の記憶があまりなかったのですが、EMDRを受けることになりました。
 先生の手が左右に揺れ、それを目で追いながら過去の出来事を頭で思い浮かべると不思議と映像や言葉のイメージとして自分の小さい時の記憶がよみがえりました。悲しくて苦しくて、それでも泣くことができなかった環境の中で自己肯定感をけずりとりながら必死で生きている小さな自分がいました。

 「今の大人の自分から見て、そういう状況におかれて、自分を責めている小さな子どもをどう思いますか?」
「その小さい子どもに、なんて声をかけてあげたいですか?」
「じゃあ、その言葉を小さな自分に言ってあげてください。」
小さい自分は本当は、母に興味を持ってもらいたかったんだ、、。

 これに気が付くことができた日、大きな変化がありました。
 自分の子供に、心から笑えることがすごく増えました。
 なんだか子どもと話していて、笑えてしょうがない。この子って、こんなにユニークだったんだね。
 子どもの気持ちを感じることができるようになってきて、楽しい会話が自然とでるようになっています。

 まだまだEMDRは続いているし、子どもも学校に行っていませんが、自分も子どもも元気が出てきました。
 私の中で未来への明るいイメージが頭をよぎります。そして、それを子どもにも伝えられる。
 険悪だった夫婦関係も良い感じになってきて、厳しい時期をふみとどまることができて、本当に良かったと思います。家庭が明るくなってきています。
 上平先生、いつもありがとうございます。これからもどうぞよろしくお願いします

★こころよくホームページへの掲載を承諾してくださった皆様、本当にありがとうございます。この記事が、カウンセリングを迷われている方、受けられている方のチカラになりますように。

PAGE TOP